ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAとアメリカン・エキスプレスが提携して誕生したマイルカードですが、JCBと提携しているため、国内でも使えるお店は少なくないです。

ポイントは100円ごとに1ポイント、1000ポイントで1000マイルです。(1000円で10マイル)

貯めたポイントはANAマイルに移行できるだけではなく、様々なアイテムに交換することもできます。

入会ボーナスは1000マイル、入会特典は2000ポイント(=2000マイル)、継続ボーナスは毎年1000マイル、搭乗ボーナスは+10%マイルなどお得なサービスがたくさんあります。他には、ANAグループでのカード利用ではポイント1,5倍、ANAカードマイルプラスでは、ANAの提携店でのカード利用でポイントとは別に100円につき1マイル(一部の加盟店では200円につき1マイル)が加算されます。

また、アメリカン・エキスプレスによる国内外の空港ラウンジを無料で利用可能です。さらにそれだけではなく、同伴者1名まで無料で利用することができます。ここが他のカードとの大きな違いだと思います。

他にも、電話一本で日本発の航空券や海外ホテルの手配(どちらも優待料金)、パッケージ・ツアーやホテルの予約などができる“メンバーシップ・トラベル・サービス” や、海外旅行先でレストランや医療機関を24時間(通話無料またはコレクトコール可)日本語で紹介してくれる“グローバルホットライン”などがあって、旅行にはとても心強いカードと言えます。

国内旅行傷害保険は最高2000万円、海外旅行傷害保険は最高3000万円、ショッピング保険は年間最高200万円まで、紛失盗難制度もあります。

海外サポートや保険が充実しているだけでなく、その他の割引サービスもたくさんあるところがこのカードの強みであると思います。
こちらに海外旅行のときおすすめのクレジットカードが紹介されていますのでご覧ください。